本当に怖かった心霊スポット体験談 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

中国地方, 鳥取県

赤松の池

鳥取県の心霊スポット「赤松の池」にまつわる怖い話

鳥取県の心霊スポット「赤松の池」にまつわる怖い話

通称・大山観光道路から少し入った集落のはずれにある池。
子供がいなかった松江藩士がこの池のたもとにある大明神を拝んだところ長女を授かったが、実はこの池の大蛇だったという伝承がある。
いわゆるミステリースポットで、雰囲気がある池だ。




またそのほかにも赤松の池の伝承として伝わっているのは、池の主がいて、池に悪戯したり悪意で汚したりすると、水難事故になるというものがあります。
加えて、僧侶と若い娘がこの池で入水自殺をしたことにより、カップルで訪れるとずぶ濡れで半分腐ったような男女の霊が見つめてくるという話があります。

水の神、龍神様も祀っている伝説の池で、祈りを捧げると幸福が訪れると言われ、また今でも龍神様として信仰され、干ばつの年には雨乞いの祈願に遠方から参拝客が訪れているそうです。

しかしこのような話もある。
高校の時、友達数人と原付で大山の赤松の池にいった。

そしたら、女の高笑いする声が聞こえた。
聞こえた奴と聞こえなかった奴がいて、その時は怖かったよ。

コメントを残す

Theme by Anders Norén