本当に怖かった心霊スポット体験談 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

宮城県, 東北地方

八木山橋 その5

宮城県の心霊スポット「八木山橋」にまつわる怖い話

宮城県の心霊スポット「八木山橋」にまつわる怖い話

宮城では自殺の名所として有名な八木山橋。
たくさん怖い話がありますが、わたしの実体験をお話します。

10年前くらいでしょうか、当時の彼氏と帰り道に八木山橋を通りました。
肝試しなんかではなく、普通に通りかかったのです。

すると、八木山橋を渡り終えたあたりにあるバス停。
そこに女の人が並んでいました。

でもおかしいんです。
時間は夜中の12時をまわっていましたし、その時間そのバス停にはバスはきません。
まさか…と思い、彼氏に聞いてみました。

「今、バス停に女の人いなかった?」
「いたね。」
「やっぱり…おかしくない?あの人自殺しようとしてるんじゃ…」
「あの人は、もう死んでるよ。」
「そっか…」

当時の彼氏は霊感が強く、霊を見たり、感じたりが私にも伝染していた?ようで、彼と一緒にいるとたまに霊を見てしまうことがあったんです。




また、今夜も見てしまった。
その時はその程度にしか思ってませんでした。

山を下り、自分のうちの近くまで送ってもらい、少し車の中で話をしていると…
突然寒くなってきたんです。

季節は夏なのに…寒くて寒くて、車の暖房を入れてもらいました。
すると…フロントガラスが曇ってきたんです。

曇ってきたと同時に…数えられないほどたくさんの赤ちゃんくらいの小さな掌のあとがフロントガラス一面に現れました。
びっくりして、怖かった。
その時彼が、

「ああ、やっちゃった…」

て言ったんです。
その意味は今となっては分かりませんし、その霊のせいかは分かりませんが…
数日後、突然彼がいなくなりました。

ご両親は失踪届けも出したようですが、未だに見つかっていないと思います。
女の人と赤ちゃんのてのひら。
関係あるのかはわかりませんが、結婚して数年経ちますが私はなかなか赤ちゃんを授かることができずにいます。

コメントを残す

Theme by Anders Norén