本当に怖かった心霊スポット体験談 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

九州/沖縄地方, 宮崎県

旧矢立トンネル

宮崎県の心霊スポット「旧矢立トンネル」にまつわる怖い話

宮崎県の心霊スポット「旧矢立トンネル」にまつわる怖い話

何度目にここを訪れた時でしょうか。
季節は冬でした。

いつものように一度トンネルを走り抜けてUターンして引き返し、出口のすぐ先に車を停めました。
この日は4人で来ていました。
それぞれ車から降りてトンネルを見つめます。

街灯もなく、一台の車も通らない寂しい夜でした。
いつものことですが、心霊スポットではあまり話をしません。

みんな無言でトンネルを見つめます。
…どれくらい時間が経ったでしょうか?

暗闇に目が慣れてと言いたいのですが、実際にはあまりにも暗い所を見つめているとだんだん目が疲れてきます。
殊にトンネルの入り口は対象物がないために焦点が定まらないのでおかしくなってきます。
私の目には、地上から1メートル位の高さを左右にフワフワと飛ぶホタルのような光が見えていました。

「なんか飛んでないか?」

と、私は指差しました。
それぞれに目を凝らし、確かに何か飛んでいると、私の目の錯覚ではないと皆が実感したその時でした。




突然、入り口全体が『ボワッ!』と光りました。
まるでガスが爆発したかのように!
咄嗟に、

『車が来るのか?』

と思いましたが青白い光は車のライトとは違い過ぎました。
そして、その光は一箇所に集中してサッカーボールほどの大きさに縮まると『ビューッ』と私達をめがけて飛んで来るのです!

悲鳴にもならないような声を上げて車に飛び乗り、その場を離れました。
ほんの数秒の出来事でしたが、あの時に逃げ出さずに向かって来る光を待っていたら何が起きていたのでしょうか?

トンネル先のカーブミラーに女性が映るとか、発破事故で亡くなった人の霊が出るとかって話も聞きました。
私が幼少の頃からいろいろな噂があって、大人が本気で怖がるそんなトンネルでした。

現在は新トンネルが開通して旧道は封鎖されているようです。
そして、トンネルの入り口はコンクリートで完全に封鎖されているそうです。
まるで、何かを閉じ込めるかのように…

コメントを残す

Theme by Anders Norén