ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

北海道, 南北海道

星置の滝

北海道の心霊スポット「星置の滝」にまつわる怖い話

北海道の心霊スポット「星置の滝」にまつわる怖い話

北海道の有名な心霊スポットで札幌の『平和の滝』と並ぶ心霊スポット『星置の滝』。

今回は心霊スポット『星置の滝』を紹介します。
平和の滝、旧小別沢トンネルと並ぶ有名な心霊スポットとなっています。
平和の滝の焼身自殺や首吊り自殺に並ぶ自殺の名所です。

『星置の滝』とは札幌市手稲区金山にある星置川にかかる滝で落差12mの二段ある滝です。
金山1-2の交差点を山側に向い歩いて行くと陸橋があり渡ると看板が出ています。
日中は釣りをしている人やウォーキングをしている人がいるなど長閑な場所になっています。

この『星置の滝』での霊の目撃情報は数が少なく、自殺の名所として有名な場所になっています。
それでもやはり心霊スポットとして有名なだけあり霊の目撃情報はいくつかあります。
ここで心霊体験をひとつ紹介します。




ある女性が5人で星置の滝へ肝試しに行った時のこと。
滝の近くには廃墟があり、お地蔵様が廃墟の前にあった。
しかしそのお地蔵様は首が取れており、胴体の前に置いてあり不気味な雰囲気を出していた。

廃墟には木の板で入れないように打ち付けてあったが、誰かのイタズラか屈めば入れるくらいの穴があり皆で入った。

中はスリッパが散乱していたりしており、かなり傷んでいる状態だった。
入るとすぐに廊下があり、左手に階段があったので皆で登ろうとした時、一人が悲鳴をあげたのでパニックになり皆で逃げることになった。
あとで聞いたらその人は人間の首が浮いているのが見えたらしい。

この他にも星置の滝の心霊者写真やYouTubeには星置の滝を紹介する動画がいくつかアップされています。
その中に聞こえるはずのない不思議な声が入っている動画があります。

アップした人は

「1分40秒あたりに声が聴こえます。私は霊がいると思ってませんが不思議です。」

と紹介しています。
『星置の滝』は滝じたいは自殺の名所であり廃墟の方が心霊スポットのようです。

コメントを残す