本当に怖かった心霊スポット体験談 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

東海地方, 静岡県

日本坂トンネル

静岡県の心霊スポット「日本坂トンネル」にまつわる怖い話

静岡県の心霊スポット「日本坂トンネル」にまつわる怖い話

東名高速道路にあります、日本坂トンネル。
上り線横浜・東京方面は左右2ルートに分かれておりまして、下り線名古屋・京都方面は三車線一本のみの上下7車線トンネルで、現在の下り線は拡幅工事の際に新規掘削された新しいトンネルです。

旧下り線トンネルはというと、現在の上り線右ルートに転用されています。
上下線共にヘッドライト無しでも走行出来てしまうくらいに綺麗に整備されていまして、昔のような圧迫感は有りません。

でも、このトンネル。
実は曰くつきのトンネルで全国区の心霊スポットなのです。




事の発端は昭和54年。
当時の日本坂トンネル旧下り線(かつての名古屋・京都方面 現在の上り線東京方面右ルート)で車両重複追突事故が発生。
この時に凄い火災も発生して上下線が通行止めになり、数名が亡くなる大惨事になりました。

しかも、坑内に装備されていたはずのスプリンクラーは全く作動しなかったそうです。
それからというもの、事故現場となったトンネル付近では、特に湿気の高い日に小雨が降る夜などに事故で亡くなった方と思しき亡霊の目撃情報が相次いで報告されるようになりました。

それも、拡幅工事等で坑内が綺麗に整備された現在でも、時々、目撃されることがあるようです。
新規掘削された現在の下り線では殆ど心配ないとは思いますが、上り線を富士・横浜・東京方面に走行するときは若干の注意が必要になります。

煽るつもりは全くございませんが、万が一にも亡霊を見ても絶対に急ブレーキを踏んだり、急ハンドルを切るような危険行為はくれぐれもお止めください。
物理的に危険な事故に繋がりかねません。

コメントを残す

Theme by Anders Norén