本当に怖かった心霊スポット体験談 〜信じる信じないはあなた次第〜

ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

岩手県, 東北地方

デンデラ野

岩手県の心霊スポット「デンデラ野」にまつわる怖い話

岩手県の心霊スポット「デンデラ野」にまつわる怖い話

食料難のために働く事のできなくなった老人は息子に背負われ、デンデラ野へと連れて行かれました。
デンデラ野は生きた者墓場とされ、ここに連れてこられた老人は生死に関わらず故人として扱われました。
背負われた親は道中、木の枝を折り続け息子に

「この枝を目印に迷わず帰れ」

と最後の言葉を告げたそうです。
親は最後まで子を想い、子に迷惑がかかると分かれば自らの命をも捧げる覚悟もできる。
そんな切なく悲しい伝承が残っている場所です。




しかし覚悟を決め切れず悔いを残したまま逝ってしまった老人は成仏しきれずに霊魂となって彷徨っていたという話もあります。
今まで暮らしていた村に帰りたい、子供と一緒にいたいという強い念は、男性が死ぬと鈴の音、女性が死ぬと泣き声となって風にのって村まで聞こえてきたと伝えられています。

老人の霊が現れる、すすり泣く声が聞こえてくる、心霊写真が撮れるといった噂が広がり心霊スポットとして扱われるようになりました。

コメントを残す

Theme by Anders Norén