ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

神奈川県, 関東地方

本牧山頂公園

神奈川県の心霊スポット「本牧山頂公園」にまつわる怖い話

神奈川県の心霊スポット「本牧山頂公園」にまつわる怖い話

本牧山頂公園の入り口は複数あります。
アメリカ坂口、鳥小口、満坂口、本牧二丁目口、宮原口、十二天寺口二ヶ所、イオン側口、中図書口、本牧小口、本牧神社口、本牧和田口(本牧中寄り)。

まずここは米軍統治下になる前は日本軍大砲基地でした。
山と言うより丘を利用して作られた要塞。
まだ私が小さい頃はその名残が残っていました(現在は綺麗に整備され公園になってます)。

実はこの山頂公園では幽霊の目撃談が昔から耐えなくあります。
実は意外に知られてはいないのですが自殺のスポットでもあるんです。

首吊りなんかが結構あって中でも焼身自殺が有名ですね。
死体が埋められてたなんてのもありました。




昼夜問わず出るんですが場所は大方決まってます。
満坂口の階段の上(夕方~夜)、上りきった上の目の前にある意味不明な広場の茂み(昼間~夕方)、宮原口の上の森(深夜)、鳥小口の林道と先の広場(夜)、本牧小口と本牧神社口上がった本牧一望出来るとこ(深夜)、人工丘の展望があるエリアの奥二ヶ所(深夜~早朝)、イオン口の上の駐車場(夜~深夜)など至るとこに出ます。
夜の真っ暗な明かりもないトイレの鏡にも映った話もあります。

原因的には自殺者の霊が霊を呼び寄せているのだと思います。
昼間や夕方は犬の散歩者だったり結構人がいますので然程恐怖はありませんが一度いない場所に行くと空気が変わり不気味な重たい雰囲気に包まれます。

一番怖いのが満坂口の女性の霊です。
昭和の古臭い服装の若い女性なんですが当然近くまで行くといなくなります。
ですが、フッと後ろに気配を感じるので振り向くと(振り向いちゃいけません)…。
あまりにも心臓に悪い恐怖だったのであとは想像に任せます。

コメントを残す