ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

四国地方, 香川県

満濃池 その3

香川県の心霊スポット「満濃池」にまつわる怖い話

香川県の心霊スポット「満濃池」にまつわる怖い話

僕は四国の香川県に住んでいる者です。
『火葬場のある溜池』の話の現在の状態をお知らせします。

かつて火葬場のあった溜池は『満濃池』と云い、弘法大師(空海)が発案、建設した歴史のある巨大な人工池です。
問題の火葬場は池の北側にあり、暗い細道を辿って行き着く寂しい場所に有りました。

今現在、かつての暗い火葬場は取り壊され、近代的な建物の火葬場に改装されています。
改装前は地元の暴走族仲間達の「肝試し」の場所として有名でした。




不思議な現象は結構あります。
今の女房と深夜ドライブに行ったおり、イタズラっけを出して火葬場へと行き、ブロック塀に浮かぶ『顔』を見物してみました。
勿論、そこが火葬場だということは内緒です。

その時はどうという事も無かったのですが、10分程してから女房が突然

「体が重い…。肩が重い…」

と苦しみだしたのです。
直感で

『低級霊の霊障だな?』

と感じた僕はその近くにある鳥居をくぐって帰る事にしました。
女房は鳥居をくぐった後、15分位で

「スッキリしたぁ。アレなんだったの?」

と、のんきな顔。
ごくまれに、ああいう霊障をかぶる人間もいるのですね。
心の中で

『ゴメンネ』

と言いながら、何喰わぬ顔で帰路に就きました。
今でも内緒にしています。(苦笑)

コメントを残す