ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

群馬県, 関東地方

北金井キャンプ場

群馬県の心霊スポット「北金井キャンプ場」にまつわる怖い話

群馬県の心霊スポット「北金井キャンプ場」にまつわる怖い話

防砂ダムの周りを利用した小さなキャンプ場です。
街灯、駐車場、トイレ等完備されています。

赤いかまぼこ型の小屋は戦後進駐軍が使っていたものです。
昔、このキャンプ場に訪れていた女性が急に発狂しだし、ここの貯水池に入水自殺した以降狂い笑った女性の霊が出ると言われています。

以前この場所の近くには、『中島飛行機薮塚地下軍需工場』が存在し、学徒動員で徴兵された多くの若者が飛行隊に配属されており、米軍の絨毯爆撃により短い一生を終えています。
軍需工場も併設されていたことから、工場労働者として働いていた若い女性も数多く命を落としたそうです。




ここを基点とし、車でいける林道(四駆じゃないと走れません)や徒歩で行くハイキングコースがありますが、その道の途中途中に廃屋や謎の遺物が多く存在します。

里山といえど探索する場合は必ず日のうちにしっかり計画準備をしてから行きましょう。
私は噂のような経験はしておりませんが、水辺から飛び出して道路を横切る何かを2度目撃してます。

霊というより魔物のような感じがしました、その横切る『何か』を二度目に遭遇したときは、その何かが確かに車に体当たりしてきました。
もう怖くてそれ以降は行ってません。

コメントを残す