ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

山梨県, 甲信越地方

花魁淵 その3

山梨県の心霊スポット「花魁淵」にまつわる怖い話

山梨県の心霊スポット「花魁淵」にまつわる怖い話

花魁はやばいぞ。
俺の知り合いの先輩が、遊びで花魁に行ったんだと。

自動車で遊びに行ったらしいんだけど、途中で自動車がエンストを起こしてエンジンがかからない(よくあるパターンw)。
エンストに焦っていると、車内に微かなラップ音が響き出し、それが徐々大きくなりボンネットを叩き潰すような激しい音に変わる。

ここで奇跡的にエンジンがかかったのだが、アクセルが妙に思い。
車体を後ろに引っ張られているという感覚。




案の定、後ろを振り返ると血だらけの女性が数人しがみついていた。
アクセルの次はブレーキの利きが甘くなっているのも感じる。

というか、ブレーキもほとんど利かない状態になってる。
悲劇はそれだけではなく、隣の助手席に座っていた友人の顔が青い。

「どうした?」

と尋ねると足に腕が絡まっているという。
そんなこんなで半狂乱になりながらも我武者羅に逃げ出したらしい。

後日車はお祓いをするも、霊媒師がお手上げ状態で廃車。
おまけに先輩&同伴者数名は次に花魁に行ったら、憑き殺されると霊媒師に宣告される始末。
さらに追い打ちをかけるように、数日後に花魁に同伴した先輩の彼女が首吊り自殺で他界した。

コメントを残す