ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

兵庫県, 関西地方

書写山

兵庫県の心霊スポット「書写山」にまつわる怖い話

兵庫県の心霊スポット「書写山」にまつわる怖い話

書写山なんだけど、俺が小坊の頃(18年ほど前)、林間学校とやらで一泊二日の学校行事で書写山に行ったときの事だが…、なんか肝試しをするという行事があったんだわ。
夜に2人(だったかな?)組になってルートを回るんだけど、まあ、肝試し自体はなんとも無く終わったんだが、宿舎に帰るため列をなして全学年歩き始めた。

俺はその最後尾にいたんだわ、当然後ろは誰もいない。
先生もいなかった。




んで、ふとなんとなく後ろが気になり見てみたら、修験者の衣装をまとった真っ白い集団が今自分が歩いてきた道を横断したんだわ。
そのときは、

『ああ、修行中の人がいたのね』

ぐらいにしか思わなかったのだが、次の日そいつを見た場所に行ってみると…。
道の反対側は崖、また反対側も壁になっていて、とてもじゃないけど『横断』なんてできるわけがない。
ありゃあなんだったんだろうね?

コメントを残す