ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

四国地方, 高知県

西分漁港

高知県の心霊スポット「西分漁港」にまつわる怖い話

高知県の心霊スポット「西分漁港」にまつわる怖い話

芸西の港の話を最近よく聞く。
何人もが見てるらしい…

住吉の海岸には戦時中シンヨウ隊っていう特攻隊があったようだ。
その連中は実際には出撃することなく終戦を迎えたが、なぜかその後不可解な集団自殺を遂げている。

というのも、その連中の出撃予定日は8月16日だった。




ところが8月15日に終戦したわけだから、本来なら『もう死ななくていい、助かった』はず。
しかし、実際は16日にも出撃準備をしていて、その際に『謎の爆発事故』によってシンヨウ隊の全員が集団死した。

誰が、ありえない『16日の出撃命令』を出したのか?
上官は15日に終戦を知りながら、なぜ16日に向けての特攻の準備をさせていたのか?
『謎の爆発』は本当に事故なのか?

とか色々不可解の点のある事件。
芸西と住吉での目撃談には足の無い軍人のタイプがわりと多いらしい。

あと、その隊員の慰霊祭が毎年行われ、今でも全国から遺族の方が高知に来てる。

コメントを残す