ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

岩手県, 東北地方

久慈渓流

岩手県の心霊スポット「久慈渓流」にまつわる怖い話

岩手県の心霊スポット「久慈渓流」にまつわる怖い話

久慈渓流の話します。
知人Kが1年前に体験した話です。

Kは高校時代、バンドをやっていました。
バンドは地元中心の活動でしたが、解散も近くなり、盛岡のライブハウスに出られる事となりました。
久慈のライブハウス関係者の運転で一行は盛岡へ…。

盛岡でのライブは大成功。
テンションのあがった彼等は帰り道、久慈渓流の電話BOXの前で車を止めました。

時刻は深夜。
そして、Kは全裸になり電話BOXの中に入ったのです。

前から心霊現象が噂されている電話BOXです。
彼は冗談のつもりだったのでしょう。




数日後、Kと同じクラスの女子が学校で不審な動きをして倒れるという事件が起こりました。
何度も何度も意味も無く悲鳴をあげる彼女…

どうやら霊にとりつかれたようです。
先生達は急遽、授業を中止し地元の神主さんを呼びました。

学校は大騒ぎ。
K達のクラスは彼女を残し、全員別の教室へと移されました。
教室での徐霊が進むにつれ、意識を取り戻す彼女……

すると、回復した彼女はツカツカと生徒達が待機する教室へと歩いていきました。
そしてKの顔を指差し、

「お前のせいだ!」

と一喝。
Kは電話BOXに入った事を学校で1度も喋っていません。
彼女を追って、後ろから付いてきた神主さんが驚いた表情をして言いました。

「お前も早くコッチに来るんだ、お前には強い女の霊がついてる。」

最近の話なんで地元の高校生ならわかるかな。
身近な出来事だったので私はガクブルでした…

コメントを残す