ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

中国地方, 広島県

佐伯運動公園周辺

広島県の心霊スポット「佐伯運動公園周辺」にまつわる怖い話

広島県の心霊スポット「佐伯運動公園周辺」にまつわる怖い話

植物公園脇からあるくねくねした道(黄色い喫茶店の前からある道)を上ると運動公園に着く。
運動公園自体は何か結界に守られている様な感じで安全だが、周辺は不気味。

まず公園の入口脇の勾配のある上る道。
この終点には死体焼き場と駐車場がある。

昼はまだ行けるが(人いるし)、夜は危険。
子供の霊が追い掛けてきたと、小学校の時の先生が言っていた…。

次は反対に(公園入口の脇から)下っていく道の方。
勾配のきついくねくねした下り坂を下って行くと、海方向への脇道が何本かある。
一番手前は団地への道でこれは問題無い。




危険なのはそれ以降の細い道。
だが何故か2番目以外は封鎖されてる。
何か問題でもあるのかな?

仕方無いので唯一入れた2番目を。
まず、すぐ右手に緑っぽい池がある。
なんか不気味。

そして左カーブを曲がると直線に入る。
道端の草むらにはボロボロの家具やビデオテープ、カセットテープが散乱してる。

直線の先に丸太が脇に積んであるカーブが見える。
が、そのカーブに近付くにつれ、嫌な気配がしてくる。

真夏の晴れた昼間なのに寒気がしてくる…。
後で母に聞くと、昔女性教師が殺され、死体がその辺りで見つかったそうだ…。
また他にも何度か死体が見つかったらしい。

コメントを残す