ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

茨城県, 関東地方

多良崎城跡 その2

茨城県の心霊スポット「多良崎城跡」にまつわる怖い話

茨城県の心霊スポット「多良崎城跡」にまつわる怖い話

2年程前でしょうか。
関東近郊の心霊スポットを巡っていた時があって、多良崎城跡地に行くことになったんです。
男四人、女二人の計六人でいったのですが、道中広い広場みたいなところにでるのです。

その辺りから自分達の後ろを誰かがついてくる気配を感じました。
一緒に行った友人Iも同じように誰かの気配を感じたみたいです。

管理人さんの撮った写真にも記載されてた亀みたいな甲羅(石碑?)まで行き、帰ろうとした時に友人Iの他にTも気分が悪くなり始め、早く出ようという話になりました。
しかし、来た道を再び戻る勇気はなく、別ルートからの離脱を試みることに。

山中を歩いていると、女の人の声が何処からか聞こえてくるんです。
これも、書いてあった空耳ではないくらいの声で。。。




Iがぐったりしている傍ら、肩を貸して歩いていると、前方に身長145センチくらいの白い女の人が立っているのがわかりました。
自分は、

『ああ、これのせいで気分が悪くなっているんだな。』

と察知。
女の人が立っている脇を通りすぎ、横目で確認したのですが、それは怒りに扮した顔をしてました。
なんとか別ルートから出られて、車に戻ろうとした時、車の中で黒い男のような人影が動いているのです!!

Iと共にそれを確認したあと、コンビニでお清めの塩と酒を買って車を清め、先程撮った写真を確認したところ、女の人が立っていた直ぐ傍、二手に別れる道のところ(行った事のある人ならわかる)に全く知らない女の人の顔だけが写っていました。。。

コメントを残す