ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

九州/沖縄地方, 沖縄県

喜屋武岬 その2

沖縄県の心霊スポット「喜屋武岬」にまつわる怖い話

沖縄県の心霊スポット「喜屋武岬」にまつわる怖い話

友人達と夜中に喜屋武岬に行きました。
当方内地の者で、私自身は車等移動手段がないため南部の道は解らないのですが、喜屋武岬へ行く時、電照菊がたくさん見られる細い道に入ると思います。

その道へ入る前にそこより少し大きめの通りを走っていました。
その通りを走ってて、喜屋武岬へ入る道があるところを間違えて通過してしまいました。

仕方ないので近くにあったお土産屋の駐車場らしき所に入って迂回し戻ろうとしたところ、そのお土産屋のようなところが廃墟で、とてつもなく嫌な雰囲気でした。




『ひめゆり』という名前だったはずです。
ガラスも割れていて大変不気味でした。

通りにあるので分かりやすいと思うのですが、ご存知の方はいらっしゃいませんか?
その後喜屋武岬に行きましたが、喜屋武岬よりみんなその廃墟の方が怖かったみたいでした。

迂回のために駐車場に少し入っただけでしたが、駐車場に入った途端嫌な空気になりました。
みんな無言でした。何かいるような、重苦しい感じでした。

あれからは喜屋武岬近辺には行ってないです。
あの感覚が心霊とかじゃなくただの心理的なものだといいんですけど…

コメントを残す