ネットで見つけた心霊スポットの体験談を紹介していきます!

中国地方, 山口県

佐波川ダム その3

山口県の心霊スポット「佐波川ダム」にまつわる怖い話

山口県の心霊スポット「佐波川ダム」にまつわる怖い話

たった今2日連続で佐波川ダム訪れて帰って来ましたが遭難しかけました!
1日目の昨日は男2人で行って車でトンネルを渡った後、50mくらい進むと遊歩道の道がさらに狭くなりこれ以上は怖いからということですぐに引き返したのですが、2日目の今日は怖さを紛らわすため男4人で行ってみました。

ダムの管理所前に車を止め徒歩でトンネルを抜け、さらに500mくらい歩いてキリが無いので引き返したのですが、車まで戻りエンジンをかけようとするとエンジンキーが全く回らずにエンジンをかけられないんです。
バッテリーが切れたのかと最初は思ったけど、そうではなかった(バッテリーが切れててもエンジンキーは回るらしい)。

後で調べてみたところこれはハンドルロック現象といってエンジン切った後にハンドルを約90度以上回すとハンドルの回転とエンジンキーの回転にロックがかかるというものなのですが、もちろんハンドルを回したどころか触った覚えもありません。

さらにこれを元の正常な状態に戻すにもガッガッとハンドルを回しつつ、エンジンキーも回す必要があるのですが、エンジンキーが無事に回った時は明らかにハンドルなんて触ってませんでした。

若葉マークということで物理的にこの現象を知らなかったといえばそれまでですが、しかし物理的というならハンドルを触ってないのにこの現象になる及び回復するというのも可笑しな話。

さらに助けを呼ぼうと電話しようとするといきなり携帯の電源が無くなってしまいました(4人中2人のが)。
1日目は無くならなかったのに…

佐波川ダムには訪問者をダムから帰させない『何か』が働いている気がしてなりません!
みなさんも本当に気をつけてください…

コメントを残す